【1890万件】福岡安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

福岡で小学校の転校手続きについて

2.png引越しする事が決定した際、お子さんがいるなら転校へ向けて手続きが必要となります。

この手続きというのが、いろいろと行かなければならないですし、必要書類も多数あり迷うことも多いと思います。
急な引越しの場合は、新しい住所が分からないケースもありそうですが、ポイントをおさておけばスムーズに手続きを進めることができますよ。

このサイトでは、過去自分の子どもを転校させた経験のあるわたくしが、時系列順に手続きをする際のポイントをご紹介しようと思います。
 

小学校の転校手続きQ&A

Q.事情があり、引っ越す住所がまだ決められません。小学校の転校手続きは進められるでしょうか。

A.転校・転居は止むを得ずする場合もありますので、特別にOKが出るケースがあります。たとえば、家庭内暴力やストーカーの被害で住所を変えたいが、次の新居を決められていない場合。特例として扱われているので、悩まずに相談しましょう。
そして、特認校という小規模な学校の存在も。遠くの住まいから通ってもいい体制となっています。

Q.転校の手続きは新旧の学校や教育委員会に本人も同席させたほうがいいのですか?

A.転校前の学校には保護者だけでやり取りし、書類関係等しておきましょう。いつ頃、転校するということをクラスメイトに言うかなど、担任と相談が必要になり、逆に子供がいると話しづらくなるでしょう。
転校先では子どもと先生、双方どんな人か気になりますので、一緒の方がいいですね。ただ事前になにか相談事があれば先生に伺って、前もって会いましょう。

福岡の教育委員会
住所:福岡市中央区天神1丁目8番1号
電話:092-711-4111(代表)
 

Q.公立小学校から私立小学校へ転校OKですか?

A.転校は可能ですが、一般的に私学の方が勉強の進み具合が早い事が多くなります。転校してから家庭でも学習状況の把握は必要です。


急な時にはやむを得ないですが、中でも市外・区外の転校は、転校手続きに何日か必要になる事と思います。また両親とも共働きの家庭の場合、様々な手続きが仕事のある日にするのが難しく、一度にすべて終えられないということもあり、思うように進まないケースもありがちです。

新居に引っ越す7日前に転出を申し出て、新居に住んだら14日以内に転入届、同時に学校への届け出も済ませないといけません。

学用品をチェックして買ったり、時間がかなりあっても足りないくらいになりそうですので、できることならば、小学校が夏や冬の長期休みに引っ越すのが一番と言えるでしょう。

夏休みと春休み、冬休みの間に焦らずに手続きをしながらお子さんの様子をしっかり見て、ケアをしていく事が大切だと思います。
kobetete.png