【1890万件】福岡安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

福岡から神戸市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

福岡から神戸市の引越し費用と相場

福岡から神戸市までの距離→ 642キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!神戸市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→神戸市役所
所在地→神戸市中央区加納町6-5-1
電話番号→078-331-8181

神戸市で住みやすい地域は?

作成中

福岡から神戸市の引越し料金を算出するときのポイント

引越しを考える時、どの程度のお金が生じるか概算での基準はどのくらいでしょうか。けれども、引越しの費用は元々の値段が5万円と決まっていません。ですから、引越し料金が確定させる基準を明白にすることでみなさんの望ましい価格の条件を計算していきましょう。

引越し相場の決定要因

相場は段ボールなどの数、どの位の距離か、シーズンで相場がガツンと変化します。荷物の大きさは単身者か4人以上かで引っ越し価格を見ていきましょう。ひとりで住んでいるで荷物がそれほどないときには2トンより小さい車両一台、荷物が少なくないときは2t車両使う。4人以上の引っ越し物量が多くないときには3トンのトラック.引越し荷物の量が少なくないときは4tトラックの利用となります。運転距離は近い距離と長距離(80キロ未満と以上)を目安にかんがえる。引越の行う時期に関する事は2・3・4月は費用が1.5倍と捉えてください。土日や祝日ともう一つ六曜の大安におきましてもコストが1.7倍-2倍ほど高まる傾向があります。また、引っ越し時間帯も欠かせません。朝一で作業する午前便は総額が高くなる確率が高いです。その反対に時間が多少ずれる午後便はお得な場合が多い。さらに、冷房装置の撤去があるのか、3階建て以上かで追加の費用が生まれます。いわゆる追加見積りという言い方です。見積り料金の変化が少し見られますのでこころがけてください。

引越しで知られていないポイント

帰り便を利用する事が可能か。これに関しては、荷物がおろす所で空になり、支店へ戻る時に別のお客さんの段ボールなどをのせ運送する方法。あたり前として、コストが格安なことが多いです。他には、混載便を利用できるか。おんなじ方向でひっこしをおこなう人と一緒の車両で引っ越しします。これも相当総費用が下がる傾向がほとんどです。
kobetete.png

関連ページ